【実際に1週間飲んでみた】睡眠の質を向上させるコーヒー、ブルックスのカフェサプリGABAの効果を検証してみた

・仕事や子育てに疲れているのに寝つきが悪い。疲れがとれない
・しっかり睡眠時間はとれてるはずなのに朝がだるい
・日中も常に眠い

という方におススメのGABAが入ったドリップコーヒー【カフェサプリ GABA】

新聞にも取り上げられていて前々から気になっていたのですが、最近仕事と子育ての疲れもあり睡眠に酷く悩まされていたことから、1週間のお試しセットを試してみました。

実際に飲んだ感想や効果をまとめてみました。

そもそもGABAってなに?

GABAは英語のGamma-Amino Butyric Acidの頭文字をとった略称でアミノ酸の一種です。主にこのような効果が期待できるといわれています。

■睡眠の質を向上させる
■スッキリした目覚めをサポート
■デスクワークなどの一時的な疲労感緩和

睡眠の質の向上やストレスの軽減などに効果があるといわれており、最近ではGABAが入ったチョコレートも人気です。

ストレス社会と言われている現代人に必要な栄養素ということじゃな

普通のコーヒーとは違う?カフェサプリの栄養成分

一般的なコーヒー

カフェ・コーヒーのマークのイラスト
栄養成分10g当たり(粉)抽出後
エネルギー4kcal
たんぱく質0.2g
脂質0g
炭水化物0.7g
カフェイン0.06g

カフェサプリ

栄養成分10g当たり(粉)抽出後
エネルギー4kcal
たんぱく質0.3g
脂質0g
炭水化物0.7g
カフェインレス97%以上カット
機能性関与成分GABA100mg(抽出後)

カフェインレス(カフェインが97%以上カット)ですので、寝る前の1杯にも飲めるコーヒーということですね。

気になるGABAは100mg配合とのこと。一般的な食材に含まれるGABAは以下の通りですので、【カフェサプリ GABA】は比較的にGABAの含有量が多いことがわかります。

食材GABA含有量(100gあたり)
トマト約35mg
なす約32mg
納豆約11.8mg
発芽玄米15mg

なんだか気になったので早速取り寄せてみました。

1週間お試しセットを頼んでみた

クレジットカード対応でしたのでポチっと注文するとおよそ2日で到着。ポストに投函されています。
それでは早速開けてみます。

しっかり7袋入っているのを確認。水色を基調とした落ち着いたパッケージですので会社に持っていくのも安心ですね。


検証1日目

家にあったコーヒーカップに早速ドリップバッグを設置し、ハンドドリップでお湯を少しずついれてみました。
香りは挽きたてのコーヒーと同じ香りがします。

飲んでみた感想としては、酸味は少なくほろ苦さとコクがあり、口当たりがまろやかといった所でしょうか。えぐみはあまり気になりませんでした。

市販で売られているドリップコーヒーと比べても全然美味しいです。

検証2日目

淹れたコーヒーはこんな感じです。とても良い色をしています。

飲んでから2日目、まだはっきりとした体調の変化は訪れません。

検証3日目~6日目

やや身体に変化が訪れました。いつもならすんなり起きられない朝も、今日はシャキッと目が覚め、健やかな気持ちで朝を迎えることができました。

検証7日目

すべて飲み切りました。夜にコーヒーを飲むという習慣になりとても良い雰囲気で寝ることが出来ました。大きな変化は見られないものの気持ちは少し晴れやかになったような気がします。

1週間試した感想

1週間寝る前に実際に飲んでみましたが、まず驚いたのは普通に美味しいコーヒーだということです。機能性関与成分であるGABAが入っているということで少し味の方は期待していませんでしたが、良い意味で期待を裏切られ、美味しく楽しむことができました。

そして気になる効果ですが、個人の感想としては寝る前に飲むことで安らかに寝ることができ、また朝もいつもよりも目覚めが良くなったような日もありました。まだ一週間ですので大きな変化はありませんでしたが続けて飲むことで良い変化が生まれるのではないかと思います。

気になる商品価格ですが

【カフェサプリ GABA】の7日間お試しセットは、初回送料無料で980円(1袋当たり140円)

通常は1袋180円なので1袋40円も安く試せる価格になっています。
※ただし1家族様1セット1回限りの限定販売

味や効果が気になる方、まずは7日間のお試しセットなら注文しやすいですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました